Ankerのロボット掃除機 RoboVac 10を買った

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0Share on Tumblr0Email this to someone

ワンルームでの一人暮らしの生活でロボット掃除機は贅沢だ、と思ってた。

正確にはルンバが贅沢品だったのかもしれない。

昨日、2016年6月11日、Ankerがロボット掃除機RoboVac 10を国内で新発売するという情報はその前日に知っていた。

バッテリーに関してはAnkerを信頼している僕としては気になっていたので、昨日の朝10時頃Amazonを見てみると値段は意外と安くて2万5千円くらい。しかも、初日に限り20%オフで2万円になってた。

とはいえ2万か〜、贅沢品やしな〜、と思ってスルーしようかと思ってたお昼の12時前。もう一度見てみると「残り14台」という文字に煽られてつい購入ボタンを押してしまってた。

 

そして届いた今日。6月12日、日曜日。

なんでロボット掃除機をもっと早く買ってなかったんやろうと思うほど、便利、快適。(まあその答えはルンバが高いからってわかってる)

この投稿を見てもわかるように、うちはロボット掃除機を迎え入れる準備万端でした。

 

実家にルンバはあるけど、その働きをしっかりと見たことがないからちゃんと比較はできないけど、RoboVac 10はうちには十分すぎるほどちゃんと働いてくれる。
今回は発売初日価格の2万円で買えたけど、定価の2万5千円でも十分すぎるほどの働き。

#米Amazonでは数カ月前に発売されてるの知ってたし、そのレビューとか事前に見ててある程度信用してたけど、改めて自分でもそう思う。

 

たしかルンバでも低価格帯のやつは自動で充電器に戻る機能なかった気がするけど、2万5千円のこいつには帰巣本能が搭載されている。

棚の下に格納されるので、邪魔になることもない。昼間の家にいない時に働いてくれるので、存在を忘れてしまうかもしれない。よくできたやつだ。

 

アウトドアとか全然関係ないけど、久々にこれは生活を便利にするいい買い物だと思ったので書きました。

オススメ!

 

———————–

2016年10月17日追記

Anker名義じゃなくてeufyという新しいブランドを立ててAnkerが家電部門にどんどんと商品を投入してるみたいですね。

このRoboVacもeufyからアップデートしたものが出てるようです。

別に今のところいま持ってるので十分ですが、今買うならeufyのほうでしょうね。

 

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です