Snow Peakの焚火台Mを買った

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0Share on Tumblr0Email this to someone

DSC_3789 (1)

先日の投稿に軽く書いたように、大芦高原キャンプ場へキャンプへ行く前にsnow peakの焚火台Mを買いました。

前から買うことは決めていて、スポーツオーソリティの20%オフまで待とうと思ってたんですが、先にキャンプが来てしまったので買うことにしました。

DSC_3791

この閉じた状態もすごく薄くコンパクトになってかっこいい。

FullSizeRender

キャンプ場で開封して開いてみると、あれ?S買っちゃった?と思ったくらい小さいです。サイズ感はこんな感じ。Helinoxを知ってる人ならなんとなくサイズ感わかるかなぁと。

この時点で、L買ったほうがよかったかも…と思いました。

あんまり大きいのもいややし、Mサイズで十分やろうと思って、Mに決めてしまっていたのですが。

DSC_3954

でも焚き火を始めるとその心配も無用で、Mサイズで十分楽しめました。

キャンプ場で買った薪とそのへんで拾ってきた枝を燃やしてました。

焚き火めちゃくちゃ楽しい。焚き火のためにキャンプに行くという人の気持ちがっつりよくわかる。

 

 

一晩使った焚火台はこのような姿になりました。

使い込むともっとかっこよくなるだろうなぁと楽しみです。

噂に違わず、作りもしっかりとしているので(そのぶん重いけど)、孫の代まで使おうと思います。

IMG_7067 (1)

今回は焚き火が目的でしたが、そのうち焚火台を使って料理をしたりすることになるだろうと思うので、どのような組み合わせで料理に挑むかは、また別の機会に書こうと思います。

 

今回のこの写真の多さが、焚火台をすごく気に入っていることの現れです。

安くて軽いUNIFLAMEのファイアグリルもいいけど、そのうちどうせsnow peakの焚火台がほしくなるだろうから初めから焚火台を買うことにしましたが、良い選択をしたんじゃないかと思っています。(そのうち焚火台Lがほしくなるかもしれないことは想定外)

 

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です