日本野鳥の会のインソール

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0Share on Tumblr0Email this to someone

日本野鳥の会の長靴を買った話をしましたが、その中でも書いていたように、底が薄くて柔らかいのでインソールを買わないといけないなと思ってました。

Amazonで見てても1000円くらいでインソールはあるのですが、5000円くらいのインソールもあって、そっちを見てると1000円のもんで大丈夫なのか?かといって5000円も出すのは違うしなぁと、なにを買っていいかわからない状態でしばらく放置してました。(ちなみに1000円くらいのインソールは柔らかいのが多くて、硬いインソールがいいという目的が達成できなさそう)

で、そろそろフジロックも近くなってきたしそろそろ決めないといけないなぁともう一度調べていたところ、日本野鳥の会から「バードウォッチング長靴にぴったりのインソール」ソールラック サポートが新発売されていました。1620円。

ちょうどいい価格帯で、しかも長靴を作ってる人たちが ピッタリ と言っているなら買ってみようと。

送料がまあまあしたので、京都で野鳥の会の長靴を扱っているメリーゴーランドという店に取り扱いあるかメールで問い合わせたところ、取り寄せますとのことで、今日受け取りに行ってきました。

実際に長靴にインソール入れてみましたが、いい感じがします。他のインソールと比べてないからなんとも言えないけど。

土踏まずのあたりまで硬い板が入ってる感じ。つま先の方は、長靴に始めから入っているインソールよりちょっと硬いかな程度。

これで大丈夫だ、と自分に言い聞かせて歩きまわってくることとします。

 

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です